コーヒーで『おうち時間』『テレワーク』を楽しもう!


ハンドドリップでコーヒーをいれる
ハンドドリップでコーヒーを

みなさんがお家でコーヒーを飲む場合、どのような作り方でしょうか?

インスタントコーヒー?ドリップパック?豆から挽く?などいれ方は様々です。


もしコーヒーを毎日飲んでいるのであれば、是非、コーヒー豆をミルで挽いてハンドドリップでコーヒーをいれていただきたいです。

最初は準備が面倒かもしれませんが、3回、4回とハンドドリップでコーヒーをいれていると、その美味しさはもちろん、部屋いっぱいに広がる香りに魅了されます。これはインスタントでは味わえない体験です。

また、続けることでコーヒー豆を挽く準備自体が楽しく、贅沢で充実した時間に変わってきます。


コロナ禍で生活の仕方が大きく変わり『おうち時間』をいかにして充実させ、楽しむかが毎日のように話題にのぼっています。また、『テレワーク』『リモートワーク』といった在宅勤務を取り入れる企業も増えました。

『おうち時間』や『テレワーク』の充実のさせ方はいくつもありますが、そこに是非コーヒーを加えてください!


朝、自宅のデスクに座る前に焙煎したてのコーヒー豆を挽いて、ハンドドリップでコーヒーをいれる。贅沢でリラックスした時間がそこにはあります。

コーヒーは生活のリズムを整えてくれる『時間と時間を切り替えるポイント』のような存在です。


『さぁ、コーヒーをいれたから仕事を始めよう!』

『コーヒーをいれて休憩しよう!』


コーヒーのいれ方はハンドドリップ以外も沢山あります。いろいろ試してみるのも楽しいですよ。カモメロースタリ東京のホームページでもご紹介していますので、気になる方はチェックしてみてください。

コーヒーの楽しみ方を知る人が一人でも増えると嬉しいです。


カモメロースタリ東京HP

https://www.kamome-tokyo.com/

最新記事

すべて表示